ナイスミドルのご夫妻から嬉しいお手紙・・
2015.9月
先日スマートなご夫妻、山田さまが御越し下さいました。ナイスミドルのモデルのようなお二人。やはりシャネルや国内有名化粧品企業でご活躍でした。私の師匠の師匠、恵比寿のジョエル・ロブションは仕事での上客だったそうです。嬉しいお手紙を頂きました。ご紹介させて頂きます。ありがとうございました。


「先日は大変お世話になりありがとうございました。スイスの駐在から帰国して1年・・・
ヨーロッパ的な景色、雰囲気を・・・と計画した今回の旅。
オテルの玄関まわりのお庭はイングリッシュガーデンを彷彿とさせ、外装も内装も落ち着いたヨーロッパのプチホテルのようでした。

そして圧巻は何と言ってもお食事。どのディッシュもこだわりの素材を生かした最高の味付けでお皿から取りきれず残ったソースにまで未練を残すほどでした。

今回台風の影響で南アルプスの景色が見れなかったことが残念ですが、これはもう一度行けという思し召しですね(笑)又訪問させていただきたいです。」


お返事です-----------

「山田さま 奥様ともお元気でお過ごしでしたでしょうか?
お写真をお送り下さってお二人のお姿を懐かしく思い出しました。
大変勿体無い嬉しいお言葉をありがとうございます。

私にとっても、大変印象的なお客様でお二人とも身長も高くソフィスケートされた雰囲気でお会いしたときから、ご経験のバックグラウンドが充分感じられたご夫妻さまでした。

コンサバトリーのお席で、ご主人が「何度もしつこいようだけど、おいしいね!」と幾度もお声かけ下さって
調理者として大変励まされました。ありがとうございます。

それはもういろいろお話をお伺いしたいことだらけです。
ぜひぜひこんな西洋民宿ですが、末永いお付き合いを賜れば幸せです。どうぞ、 よろしくお願い申し上げます。
奥様にもどうぞ よろしくお伝えくださいませ。
季節の変わり目、お体御自愛くださいませ。」
(2015.9.14[Mon])

 

バックナンバー
Mさま、疲れた私に優しいメールをありがとうございます。
30日間休みなしの8月後半の、よれよれの私にこんな優しいメールを下さいましたMさまご夫妻。ありがとうございます。本当に満室続きで充分なおもてなしどころか心配りもできませんでしたのに心から感謝致します。これを励みに後半と秋のシーズンまでまた頑張ります!

「松本様、奥様
今回お世話になりましたMでございます。
初めてお伺いいたしましたが、とにかく最高の
時間を過ごすことが出来、大変感激しております。
オーナーご夫妻様の思いがいたるところにちりばめ
られ改めて「時間」「空間」「出会いの瞬間」の大切さ
を感じることが出来ました。
必ずまたお伺いさせていただきたいと思いますので
なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
突然のメール申し訳ありません。

お体に留意されてますますのご発展お祈りしております。」
2015.8.22[Sat]

 

バックナンバー
これまでの お客様から頂いたお手紙 メール
2013.4.24 MTさま
過日御越し下さいました仲のいい御夫妻。洗練され、でもとても可愛い感じの奥様が嬉しいメールを下さいました。最後にお伺いしましたら、ご同業の方、というよりもM市駅前の立派なホテルの、奥様は副支配人さんでした。びっくり!

不便なところには目をつぶり、こんな小さな宿のいいところを見つけ出しては喜んで下さって。「旅の楽しみ方のプロ、」だなあって。きっと最高の接客を普段なさっているのだろうなあって。しみじみ思いました。
もったいないお言葉で掲載が照れ臭いのですが、恐縮しつつ有難くご紹介させて戴きます。


「○月○日に宿泊させて頂きましたMでございます。
本当にありがとうございました!
外観を見つけてわくわくし、内装を拝見してタイムスリップしたような錯覚に
なり、オーナーさんと奥様のお優しい接客に癒されました!
おいしいお食事やインテリア全てにお二人様の愛情と溢れんばかりのおもてな
しの温かい心を感じました。とっても素敵な特別な時間を過ごす事ができました。
また記念日にお伺いさせていただきたいと思います。素敵な想い出をありがとうございました。 感激して涙がでちゃいそうになりました!

夜に少しお話させていただいてオーナーさんのお優しい物腰やお心使いや柔らかいお話のトーンに緩やかな時間を感じ大変癒されました。
端々にオーナーさんのお優しいお人柄がにじみ出ていらして心地よく特別な時間を過ごすことができました。
そんな私たちに最高に最高にしあわせなリフレッシュ休暇となりました。
私達がいつか辿り着きたい夢のようなオーベルジュをご夫妻でご経営なさって。 憧れです!
 全てが愛情をこめて選ばれたインテリアや食器たち、そしてこだわり抜いた夢
のような空間でした。建物からひとつひとつのインテリアから。
何一つ、無駄なものや妥協のものがなく、そして何よりお二方の真のおもてなしの心が全てから溢れていました。
とってもリフレッシュでき、なんとなく心が豊かになって。
そして私には新しい夢がまた違った形で見させていただけました!
 また、記念日にお邪魔させていただいて、素敵な想い出をひとつづつ増やして。
どうぞ、奥様にもよろしくよろしくお伝えくださいませ。
全てがすばらしかったと。」


*****

2012.7.14
先日、お泊り頂いたAさま。彼女にプロポーズをする計画を相談されました。
事前に用意した花束と指輪を食後のティーの時にお渡しし、彼は立ち上がってプロポーズ!
本当のサプライズで彼女も感動。目に涙が浮かびましたね。私たちも、隣席のお客様も感動して拍手が広がりました。人生の劇的な幸せなイヴェントを目の前で見ますといまだに余韻が心に優しく残ります。お二人の未来にご多幸あれ。

 「Aです。この度は本当にお世話になりました。
 家に帰り、改めて写真を眺めておりますと、自分がやったことにも関わらず、
 なんかちょっと夢だったんじゃないかという気さえしています。それだけ
 非日常の空間、ある意味夢の中のような素敵な場所と素敵な皆様に後押しされて、
 想像していたより何倍も良いプロポーズが出来ました。沢山撮って頂いた写真は
 本当に一生の想い出です。
写真を添付します。御迷惑でなければオーナーの奥様、スタッフの可愛い女性
 とご一緒にご覧ください。

では、次は秋か冬か、違う季節にゆっくりしに行ければとぼんやり思っています。
 次は準備も気を張っていく必要もありませんしね(笑)
 本当に、本当にありがとうございました!」

*****

2012.2.11
2月の寒い日にスキー板ではなく天体望遠鏡を持っていらっしゃった素敵なご夫婦。
嬉しいお葉書を頂戴しました。ご主人はオーストラリアのメルボルン出身。私の好きな郊外の海辺の町の話しをしたら、その町のサッカーチームのメンバーだったと。
人とワインが好きで、勤務しながら夜は恵比寿でワインバーを仲良く経営。
楽しいお話を聞きました。キンキン寒いテニスコートに深夜星を眺め二人はホットでしたね。
ご出発の日に7月に又来るとの嬉しい約束下さって。ポールさん、Kさん、素敵なお二人にお会いできて幸せな時間でした。よく見つけて下さいました。出会いに感謝です。以下お葉書です。


「先般は厚い心のこもったおもてなしを頂きましてありがとうございました。
素晴らしい環境に建物、自然、そしてオーナーご夫妻のホスピタリティに感激しました。
私たちの日頃疲れた肉体や精神が再び元気になったと実感しました。7月も天体望遠鏡を持参して宿泊させて頂きます。東京の友人達にもオテル ドゥ 八ヶ岳テラスの話をしました!
又の再会を心待ちにしています。最後になりましたがどうぞ御自愛くださいませ。」

*****


2012.1.10
1月3日〜4日に宿泊させて頂いたs.sと申します。
 寒さの一段と厳しい日々が続きますが、お元気でお過ごしでしょうか。
先日は家族一同大変お世話になり、有難うございました。到着すると玄関先まで迎えて頂き、帰りにはまた車が見えなくなるまで手を振って見送って下ったこと忘れられません。あの日は、スキーに夢中で到着が遅れましたのに連絡も入れずにおりまして申し訳ありませんでした。しかし、その様な行き届かない私達に対しても全く嫌な顔をする事無くお料理の時間も調整して頂いたり、楽しいお話をして下さったりと、オーナーご夫妻の温もり溢れるホスピタリティの心遣いに大変感激いたしました。
 また滞在中、義弟が体調を崩してご迷惑をおかけしました事心よりお詫び申し上げます。
夕食時に出して頂いたワインの味、食材の味が生きたお料理、テーブルの上の可愛らしいアルストロメリア、全体のバランスが整った家具、奇麗に磨かれた食器、清潔感溢れるピカピカに磨かれた室内・・・、どれも鮮明に思い出されます。
帰りの車中では皆が口を揃えて『いい所に宿泊出来て良かった』と言っておりました。

今度は是非お庭の緑が生き生きとする暖かい季節にお邪魔してみたいと考えております。
 お忙しい事とは存じますが、まだまだ底冷えのする季節が続きますのでどうぞ体調を崩さぬようくれぐれもご自愛ください。お二人のご健康とご多幸を願っております。

-----------------------オーナーから
S.Sさま
ご丁寧なメールをありがとうございました。
私たちこそ、暖かなご家族とお正月の一夜を過ごす事が出来て、とても
心温まる年の初めでした。
その後義弟さんの風邪はいかがですか?帰る時辛そうでしたね。
回復されているといいのですが。

本当に、気持のよい、すがすがしいご家族でした。
妻がごあいさつさせて戴いたときも皆さんが立ちあがって下さいました。ごく自然にそんな振る舞いがでてくる、ご家庭の雰囲気に感動しました。
最後に御父様とお話したジョエル・ロブションとコーヒーの話は興味深く楽しかったです。
私は最後まで、温厚な学校の先生と思っていました。
純恵さんにはノートにメッセージもありがとうございました。イケメンのイラストも追加があってびっくり。

どうかまた、八ヶ岳テラスで皆さんと再会できますように。
こんな嬉しい再会の喜びが、この仕事?暮らしのやりがい、生きがいです。ありがとうございました。皆さんにどうぞよろしくお伝え下さいませ。

*****


2011.10.18
オテル・ドゥ八ヶ岳テラス
松本様、奥様

10月5日に滞在しましたNです。平日でしたので二人だけでゆっくり過ごさせて頂きまして、マークのお誕生日として私達二人の記憶に残る良い経験を致しました。

建物自体も、内観も素晴らしく、そしてお料理も大変美しくおいしく頂きました。こちらの勝手な都合で夕食を遅くして頂き、ご迷惑をおかけしました。食後もご主人にお付き合い頂いてしまいましたが、お蔭さまで楽しいお話を伺うこともでき、アメリカの思い出には共通の場所が沢山あって懐かしい思いでした。

 お勧めのコースで風景を楽しみ、イヅツの一升瓶ワインも買ってきました。本当に驚くほどなめらかで、毎日飲んで、すでになくなりました。特に赤がおいしかったです。勝沼ではテイスティングでそれほど気にいるものはありませんでしたが、やはりグレイスワインが良かったので直接行ってもう少し良いものをテイスティングしたうえで買ってきました。これから楽しみです。

八ヶ岳は四季折々楽しめる素晴らしいところだと思います。またぜひ寄らせていたきたいと思っております。ありがとうございました。
>
> Mark & N

---------------オーナーから

Nさん マークさん 嬉しいメールをありがとうございました。
私も、かつてのLAからシアトルまでCA、オレゴン州の車の旅を懐かしく思い出しました。Nさんの過ごされたユージーンや、マークさんの故郷フレモントも記憶を巡りました。
今回は貸切で、ゆっくりお話しできて私も幸せな気分に浸りました。

ちょっと内気なマークさん、やっぱりカーク船長にそっくりで素敵でしたよ。お客様ノートでキャプテンカークから5つ星!を戴き、感激でした。
お勧めの一升瓶ワインはなかなかのものでしょう?
気取ってディナーで飲むものでありませんが、地元100%の葡萄で丁寧に作った真面目さが素直な好感度で伝わってきますね。本当にフレッシュです。
飛行機で来たボジョレーにも負けませんね。私のまかないワインです。

ここは信州も勝沼も楽しめるところです。ぜひまた折々の季節に
八ヶ岳を楽しんで下さいね。再会を楽しみにお待ちしています。


*****


2011.8.7
先日、大学生の息子さんとお越し下さいました町田市のNさま母子さまから嬉しいメールを戴きました。お嬢様とお母様の御来訪は多いですが珍しい組み合わせでお幸せですね。でもご出発の時には「次回は女性友人と来ます(^^)」なんておっしゃっていましたね。お母さんとの旅に付き合ってくれる息子さんなんてそう沢山いませんのでやっぱり素敵なお母さまなんですね。またどうぞお越し下さいませ。お待ちしております。

--------------------------------------------------------
オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス オーナーご夫妻様

7月31日にお邪魔いたしましたNと申します。
その節はお世話になりました。
近くの「百合の里」はオーナー様が勧めてくださっただけあり、それは見事でした。
今回は素敵なホテルにも巡り合い、美味しく洗練されたお料理、素晴らしいサービスに触れることが出来、とてもリフレッシュすることができました。
3月から、真実を知れば知るほど何を信じてよいかわからない日々を過ごしておりましたので、こちらのホテルの癒しや八ヶ岳の自然によって、大げさですが、人間の原点に帰れた気がします。
たまには安全な大自然の中に身を置くのも大切なことですね。
八ヶ岳テラスさんは、以前宿泊して忘れられないヨーロッパの山の小さなホテルにも似た感動を覚えました。次回はお花の好きな友人達を誘って伺いたいと思います。
それでは、失礼いたします。   YNさま 

*****


2011.7.24

過日お過ごし下さいましたT様から、有り難いメールを頂戴しました。
楽天の口コミ投稿にお書き下さったのですが、掲載手順がややこしく何度もアクセプトされなかったとのこと。せっかく頂戴したお言葉、ここに掲げさせて戴きます。
八ヶ岳テラスのためにと、御面倒なパソコン上のお手数をお掛け致しましたが、お思い下さるそのお気持ちに本当に感謝です。ありがとうございます。

------------------------------------------------------------

「今夏の猛暑逃避対策案として7月13日八ヶ岳方面オテル・ドゥ 八ヶ岳テラスで一泊しました。富士見高原ペンションヴィレッジ内にある佇まいは季節の花に囲まれた洋館です。お隣さんとも低い樹木と余裕のある敷地で仕分けられ声を掛けたくなります。
 玄関を開けると帳場が構えられているわけではなく、手入れの良い洋館でおもてなし。
 これがオーナーのこだわりのようです。さりげないアンティークの調度が随所に配置され快適な空間です。客室は南フランスのペンション風インテリアで、メインダイニングは
使い込まれた照明器具と開放的なテラス付きです。
 食事は地場産の高原野菜や冷温スープなど実質的な中に季節感があり、当方のようなシニア向きに魚・鳥料理に旨味を工夫しワインと共に堪能しました。
 何よりオーナーシェフと影で支える奥さんの献身的なもてなしの心が伝わってきました。」

2011.1.12
八ヶ岳テラス、で検索していたら、10月にお越し下さいました○○さまの素敵なブログ発見しました。八ヶ岳への一泊二日の旅日記でしたが、写真も文も上手でびっくり。私のお勧めした観光スポット(マイナーです)もしっかり御紹介あり。女性二人のカンペキに上手な旅ですねー。
ぜひ下のURL、クリックしてご覧下さい。為になるね--。

http://ht-kurumi.cocolog-nifty.com/diary/2010/10/post-4fbb.html

オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス オーナー様 & 奥様

こんにちは、11月3日に1泊でお世話になりました、三重県名張市のAです。
その節は大変お世話になりました。
到着の瞬間からオーナー様のお心遣いに触れ、感激したのを思い出しています。
そして美しい建物、調度品、お部屋、ため息がでるようでした。
お食事時にはお料理や素材の説明も丁寧にしていただき、日ごろの
あわただしい夕食とは比べ物にならないゆったりとした時間をすごさせていただきました。
70歳の母も、数年前に過労から体調を崩して以来食事の量が減ってしまった主人も
ゆっくり、ゆっくり時間をとったためか、ちゃんと全部食べることができて喜んでいました。
もちろん、一品一品見た目も美しく、そしてとってもおいしかったです。
ご主人の素敵な人柄がにじみ出る食後のお話も、降るような星空も、
西日本とは違った木々の紅葉も、間近の冬をうかがわせる山々も、
すべて素敵な思い出となりました。

あれから1週間、通勤、仕事、家事などなど、あわただしい日常に戻りましたが、
また休みが取れたらうかがいたいね、と早々と相談しています。
母もすっかりファンになってしまったみたいで、又来たいといっていました。
そのときにはまたよろしくお願いいたします。

お体にお気をつけてお過ごしください。 S・A

オーナーから
Aさま びっくりの嬉しいメールをありがとうございました。
こんなに八ヶ岳テラスを喜んでいて下さっていたとは、本当に嬉しく感謝致します。
星のきれいな夜でしたね。もとスタッフが彼氏を連れてデイナーに加わったり、3組のアトホームなデイナーでした。ゆっくりお出ししたお料理で、普段のお疲れが癒された。とは本当に、料理人としてもホストとしても、冥利に尽きる嬉しいお言葉です。
あのあと富士吉田に中期滞在のお母様は、お元気でいらっしゃいますか。
ふるさとの水と空気で癒され、きっと生き生きとお過ごしと思いますが、どうぞよろしくお伝え下さいませ。ご主人とても若々しくお元気に見えましたが、どうぞお仕事ご無理ありませんように。皆さんとの再会を切に願っております。
数日前からリニューアルで休館し、なにか寂しい想いでいます時にこんなメールを頂戴しほかほかと心温めて戴きました。改めてありがとうございました。
   
----------
松本オーナーご夫妻様

このたびは2度目の宿泊を温かくおもてなしいただきまして、
どうもありがとうございました。

八ヶ岳テラスにお邪魔すると、なんだか「帰ってきた」みたいなほっとした気持ちにな
ります。
前回の初夏の賑わいも素敵でしたが、今回の秋の寂しさもまたしみじみとした風情があ
り、夜は窓から雲の間に1つだけ光る星を眺めて楽しみ、朝はやさしい八ヶ岳の空気に
癒されました。
お料理もお部屋も、すべてがきちんと整ったクオリティの高さを感じます。血の通った
温かさ、やさしさを感じます。

主人も私の八ヶ岳テラスが大好きです。

もともと、きれいな空気のところで美しい星空を眺めたいと思い立った八ヶ岳行きで、
たどりたどって巡り会えたのが八ヶ岳テラスでした。
おっしゃるとおり、HPでどれほど良くても実際行ってみるとがっかり、という旅館やホ
テルが多い中、ほんとに、八ヶ岳テラスは私たちにとって近年まれに見る”ビンゴ”であり、”ヒット”でした。

それから、とてもチャーミングな奥様、同性として、かわいらしいな、いいな、って密
かにファンになってます。女子高と女子大でいやというほど女性は見てきましたので、
同性を見る目には自信があります(笑)。

今日はお勧めのえほん村と古神道神宮、植物園に行ってきました。どこもとても良かっ
たです。
次回も是非よろしくお願いいたします。また違った季節にお邪魔したいと思います。
奥様にもどうぞよろしくお伝えください。        東村山市TMさま

オーナーから
大変嬉しいメールを有難うございました。
当日は混み合いまして、お二人にはなかなか充分な事ができずに
おりましたのにこんなお言葉を戴いて恐縮です。
あの窓辺の席から暖かく見ていて下さったんですね。ありがとうございます。
お帰りの際に少しお話ができてよかったです。
Mさまは、他のお客様といつも八ヶ岳テラスへの視点が少し違っているようです。
深夜の階段室を眺めて下さったり、私の好きなツボをしっかり見て下さっていますね(^u^)

きっと客室の窓辺に寄りそう外のバラの花にも気付かれたでしょう。
秋の枯れ込んできた庭が背景なので、また冴えるんです。
一度、混まない季節の週末にでもどうぞお越し下さいませ。
妻の事、ありがとうございます。とても喜んでおりました。
本当にお静かなお二人ですが、ぜひゆっくりお話できたらと願っています。
どうぞ、長いお付き合いをお願い致します。
迎える秋冬どうぞお健やかに。


------------------------------------------------
松本 哲さま
    奥さま

先月25、26日とお世話になりました、芦屋のSでございます。
その節は、濃やかなおもてなしをありがとうございました。
本格派の建物・調度やお料理(野菜のソルベの美味しかったこと!)、感動的でした。
お二人の人柄と仲の良さにもしみじみ心打たれました。
あと、それほど長い時間ではなかったと思うのですが、
宵のテラスでやさしく揺れる白蝶草を眺めながらお話したシーンが忘れられません。
東京の喫茶店オーナー、cさんとお引き合わせいただいたことも。
cさんをはじめ、おもてなしや心のケアをお仕事にしておられる方々が、足しげく
通うお気持ち、よくわかります。
八ヶ岳テラスでの二日間は、これまでの夫からのプレゼントのなかで、もっとも素晴らしいものの一つです。
ほんとうにありがとうございました。
それではまた、お会いできる日をたのしみに…。

K.S
オーナーから
とても優しい研究職のご主人の、お仕事を兼ねていらっしゃいました。
2泊3日でしたから、混んではいましたけれど御話しす時間が結構も持てて良かったです。リピーターの素敵な女性、Cさんとご一緒に観光のご説明をしました。
思った通り、共通した雰囲気をお持ちのお二人、仲良くなられてご一緒に巡られたようです。旅は日常を離れて自分に戻れる時間。そこで出逢う人はかけがえのない友人になることもあります。八ヶ岳テラスがそんな場になれると嬉しいと思っています。
私にとっても、素晴らしい方々と出逢えるこの環境に感謝しています。ありがとうございました。


*****



オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス
                松本オーナー夫妻 様


 先日、宿泊させて頂きましたoです。その節はお世話になり、
ありがとうございました。
 最終日に、八ヶ岳実践農業大学校の農産物直売所から、八ヶ岳を一望でき、
訪れたかいがありました。八ヶが岳に宿泊に来て、八ヶ岳がどれかわからなかった
私たち夫婦にとって、松本オーナーのアドバイスは本当に助かりました。
また、観光名所めぐり等松本オーナーによる綿密な計画には、感服致しました。
目的地への詳細な道案内・目的地周辺環境の情報の案内等、よその宿では
きっと受けることのできないサービスを提供して頂き、本当に感謝しております。
お世辞をめったに言わない?主人が、宿を後にするときに、「ここに泊まって良かったです!」
と言うのを聞きました。御宿への宿泊を決定したのは私でしたので、今回は良かったと
ほっとしました。今年のゴールデンウィークは愛犬を連れて木曽へ、7月は北海道の支笏湖・伊達市へ旅行致しましたが、宿泊先でそのようなサービスは受けることが出来ませんでした。

もともと八ヶ岳は好きなスポットでしたが、松本オーナー夫妻の知的で、暖かいおもてなしに
触れることができ、ますます、大好きになりました。
ベジスイーツ、素晴らしかったです。私は、たいてい、コース料理後のスイーツは甘すぎて
半分ぐらい残します。しかし、八ヶ岳テラス様のコース料理後のベジスイーツは、甘すぎず、
身体に良さそうな雰囲気がビンビン伝わってくる最高のお菓子でした!!!
                                  大阪 A.O

オーナーから
キュートな奥さんと、マンション暮らしながら馬と暮らしたい!ご主人ホースライダーの楽しいお二人、2日目貸切の2泊3日でした。
積極的にあちこちとフルに観光され、私の知る限りご案内しましたが、まあこんなに喜んで下さっていたとは!ペンションオーナーはシェフもコンシェルジュもやりますよ!(^^)
ベジスイーツは八ヶ岳テラスのオリジナルです。なんの野菜?果物?が使われているのでしょうか?クイズ付デザートなんですよ!
ご出発前、妻と一緒に撮った写真、ご主人が送ってくれましたが姉妹みたいでいいなあ!
ありがとうございました!
-------------------------------------------------------------------------------
八王子市 YTさまご一家

オテル・ドゥ 八ヶ岳テラス
オーナー 松本さま

8月22日に家族4人で1泊させていただきました
YTです。
その節は お世話になりました。
我が家の子どもたちは 旅行が好きなので
未だに 毎年夏 家族でどこかに行くのが恒例になっております。
今年は予備校生の息子と
部活真っ只中 高校生の娘の予定がなかなか合わず
強行軍な旅でした。
そのため そちらへの滞在も本当に限られた時間でしたが
ステキなお部屋と
美味しいお料理と
何より オーナーご夫妻をはじめ スタッフのみなさまの
暖かくお気遣いあふれるおもてなしに
家族一同 充実した満足感を得ることができました。
ラウンジに備えてあった
万華鏡
オープンガーデン(?)のガイドブックや
イギリス・ニュージーランドの宿の案内書なども
家族で楽しく拝見させていただきました。
(特に 私は大昔に(笑)1か月ほど
NZに滞在していたことがあるので
懐かしかったです)
また ご案内いただいた近くの温泉施設でも
ゆっくりお風呂を楽しむことができました。
今回は 本当に慌ただしい旅でしたので
次回は そちらにゆっくり滞在させていただいて
八ヶ岳の魅力を満喫したいね
と 帰京後 家族で話をいたしました。
その折には どうぞまた よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

*****



府中市 Tさま母子様

松本様ご夫妻

おはようございます。
本日の東京はまた蒸し暑く、たいへんな一日になりそうです。

 過日は、母娘でお世話になりまして有難うございました。
とても素敵で温かいおもてなしに、八ヶ岳テラスさんに出逢えましたご縁に
感謝いたしております。
 この度の旅行は、私もそうですが、娘に人との出会いの素晴らしさを教えてくれました。
それは、八ヶ岳テラスさん松本様ご夫妻のおかげです。
リゾートホテルや他のペンションでは味わうことが出来なかったことでしょう。
『お母さん、次はいついけるの? こんどもまた、オーナーのところに泊まろうね!
お料理もおいしかったね!』等、テラスさんのことばかりが話題になっています。
隣人に方にも、『オーナーのところはね・・・』と、宣伝をしておりました(笑)^^

 夏休み最後の週末に、本当に本当に素敵な思い出が出来ました。
有難うございました。
 車が見えなくなるまで手を振ってくださいました。
また帰ることを約束してハンドルを切りました。

 お忙しい日々かとは存じますが、くれぐれもご自愛くださいますよう
お祈り申しあげます。

                          TM&M♡

********



2010.6.1
1 Hりなさんから

先日はお世話になりました(^-^)
今回もアラフォー4人娘(?)大満足の旅になりました♪

そちらに到着して、まずはいつも香りに癒されます。
美味しい料理にホッとできる空間。
そして何よりオーナーと奥様が大好きです(^▼^)/

教えて頂いた散歩道の先に広がる絶景にも感動しました!!
今度はもっと早い時間に八ヶ岳入りして散策を楽しみたいと考
えております。

4人それぞれがそちらでの楽しい時を過ごし、
すっかりリフレッシュして帰りましたが、
翌日にはあっという間に現実の世界に引き戻されましたぁ。

私とNTは仕事に追われバタバタ(>_<);;
東京に帰った友達はお姑さんとのバトルf(^_^:

でも、そんな毎日があってこそ、楽しい休日の為に
頑張れると思ってますp(^o^)q

長くなってしまいましたが、いつも本当に素敵な時間を
ありがとうございます。
又、お会いできる日を楽しみに・・・・♪
お身体にお気をつけて・・・


           ☆H・R☆
           ☆H・R☆
(オーナーから)
先日もう何度もお越し下さる元気な4人娘の皆さま。
楽しんで下さって嬉しいです。何度もお越し下さいますと、
「あれっ今回はちょっと元気ないかな?」とか「いいことあったかな?」とか気にかかるようになります。
普段の毎日を意義あるものと感じて、飽きず大切に生きるには、定期的に環境を変えてみることが必要です。「旅」は出て楽しく、戻ってからもじんわり効いてくる、こころと体のリフレッシュメント剤ですね。
私も妻も、皆さん大好きです!こうしていつも会えること感謝しています(^^)

*****

2010.5.25
ホテル・ドゥ・八ヶ岳テラス 
オーナーご夫妻様

5月8日に宿泊させていただきました、Wです。
先日は大変お世話になりました。
そして昨夜はお電話を頂戴し、とても嬉しく、
帰ってきたばかりなのに、もう懐かしい気持ちになりました。

天候にも恵まれ、八ヶ岳テラスでは本当にステキ時間を過ごさせていただき、
多忙な主人も、心身ともにリラックスできたと大変喜んでおります。
お料理も美味しく、また鹿の湯さんへの道すがらや、ペンション周辺の道も、
とてもステキで、とても気持ちのよいお散歩もできました。

私たちは二人とも八ヶ岳へ行くのが初めてだったのですが、
とても素敵な風景にも感動いたしました。
八ヶ岳はステキなところですね。
フォトギャラリーをまたまた拝見させて頂きました。
秋・冬の八ヶ岳テラスの雪景色もステキですね。
今度はまた違う季節に、違う八ヶ岳を見に行きたいと思います。

オーナーご夫妻の人柄に触れ、心温まるひとときを過ごさせて頂けたことに感謝いたします。
ありがとうございました。そしてお世話になりました。

オーナーから
とてもフレッシュな若々しいご夫妻でした。
八ヶ岳テラスはたいてい奥様が選んで下さって、ご主人がついてお越しになるパターンが多いのですが、ご主人のお仕事の疲れがここで癒されたのならこんな嬉しいことはありません。
余計な物はなにもない。安らぎがある。そんな宿でありたいと思います。ありがとうございました。

*****


2010.5.9
ひと月ほど前にご宿泊下さいましたお客さまからの嬉しいメールです。
ずっと心に温めて下さったんですね。本当にありがとうございます。

「今日わ。 その節は大変お世話になりました。親切なオーナーご夫妻からいろんなお話を聞いたり美味しい食事をいただいたり、その上夢のようなお部屋でとても幸せでした。早速お礼のメールをと思っていましたのにこんなに遅くなってしまってごめんなさいね(字が書けないので困ります)

当日オーナーに地図で教えてもらった通り走っているとウイスキー博物館の少し手前だと思うんですが桜並木が見えたので行って見ると誰もいないのです。
しばらく私たち二人が貸切状態で満開に咲いた桜にみとれていました。小さな川がありました神宮川でしょうか? 個人で行くといろんな発見があるのでとても楽しいです。 

  私たちの住んでいる所は窓から南海電車と握手ができそうな緑のない殺伐としたところです。だから自然を求めて旅をするのが大好きです。薬を友としながら後なんかい美しい桜が見られるかな〜と思いつつ72才とまもなく68才になる私たちは皆の迷惑にならないように・・逆走などしないようにと思ってます。
これから益々お忙しくなられると思います。お身体を厭いながら頑張って下さい。良い思い出を本当に有難うございました。」      大阪府堺市 A・Eさま



*****



2010.5.7 残されたメッセージ
以下はお部屋に残して下さったメッセージです。ありがとうございました。
「お城のお姫様になった気分で一晩を過ごす事が出来ました。外の景色も最高でこんなステキなペンション・・・
本当に良い思い出になりました。お食事もとてもおいしかったです。健康的♡  少しの時間でしたが、本当にありがとうございました。」(Oさま)

「素敵な部屋に泊めて頂き夢のような時間が過ごせました。
良い思い出ができました。大阪に帰りましても、いつまでも心に残っていると思います。ありがとうございました。」Nさま(Oさまのお母様)
 
ご出発の感想カードには
「よかったこと。建物、インテリア、洗面台、トイレ、お風呂、庭、草花、食事が工夫されていて美味しかった!そしてお客様への真心!」
  (p_-) 改めてありがとうございました。今後も精進致します。
 
*****


2010.4.17
八ヶ岳テラス オーナー様、奥様

こんにちは。
今月7日にお世話になりました、千葉県のIです。
先日は楽しいひとときをありがとうございました。

美味しいお料理、美味しいワイン。
そして、オーナー様との楽しい会話、笑顔が素敵な
やさしい奥様、すばらしい景色。

静かでインテリアが素敵なホテル、お部屋。
癒されながらまったりと休日を過ごすことができました。

今回の旅行は、忘れられない素敵な思い出となり、
そのように演出して下さった、八ヶ岳テラス様に感謝です。

帰り際に教えていただいた 「桃ロード」 もとても綺麗でした。
是非また遊びに行きたいと思います。
その時はよろしくお願いいたします。

奥様にもどうぞよろしくお伝え下さい。
本当にありがとうございました。

ps 金時草ありがとうございました。
               大切に育てます♪
            (Iさま Oさまから戴きました)
オーナーから
Iさま,ありがとうございます!嬉しいです。
館内の様々な事に関心を持って見て下さり、とても優しいお二人でした。貸切だと、まったりとお話できていいですね。
たくさん話してお二人の時間をお邪魔しちゃったかな?
これからもどうぞ、お幸せに!必ずまたお会いできますように願っています。

*****



◆ お料理、お口に合ってよかったです。 2009年12月11日(金)
オテル・ドゥ八ヶ岳テラス
ご主人 奥様

先週お世話になりました、Aです。
秋空の輝くばかりの木立の中、短くもたいへん充実した時間を過ご
すことができました。
何よりも、御宿の綺麗な空間と、ご夫妻の柔和なお人柄のおかげだ
と感じています。
いただいたお料理は、どれも忘れることができません。
素晴らしかったですね。
料理好きな者にとっては、自分でも試したてみたくなるような素晴
らしい趣向がそれぞれの料理にさりげなく盛られているのを感じましたが、いただいているうちに、とても真似などできないような、
高度な技と、素材の質とに裏打ちされていることが分かりました。

一品一品に、ご夫妻の心と技術とが、凝縮されているのを感じました。
素晴らしい空間と時間、お二人のお人柄のお陰で
見知らぬ客同士も、和やかな歓談へと導かれたように思います。

ご主人から伺った地元に関するお話、御宿の設計やお庭つくりに関
するお話、縄文に関するお話、それに人生設計に関するお話は
何もかもこちらの興味を駆り立てられました。

(ちなみにあの後、ご主人から情報をいただいた蕎麦屋二軒に行き
ましたが まさに、ご主人が仰っていた通りの印象を受けました。
 情報の正確さ、ご主人と私の受ける印象の一致にも改めてビック
リです)
また伺いたく思います。その際はまたどうぞよろしくお願い致します。

オーナーから
Aさま 嬉しいメールをありがとうございました。
Kご夫妻との出会いも楽しく、いい旅になりましたね。
蕎麦屋さん、どちらがお気に召しましたか?
個性があって面白いものですね。

その後ネットでAさまの音楽活動を知りました。
この仕事はいろいろなジャンルの著名人と、垣根を越えて普通にお会いできるところがすごいです。

お料理もお口に合って安心しました。
また喜んで頂けますように、心を込めて頑張りますので、どうぞまたお越しくださいね。
どうぞまたお会いできる時までお元気でお過ごし下さいませ。


*****


◆ 「またいつか」の喜びを胸に 2009年 5月 1日(金)
Oご夫妻から戴きましたメールです。
「その節は、大変お世話になりありがとうございました。5年ぶりの訪問ですが今回も、主人と、本当に特別で素晴らしい時間を過ごさせていただいたと話しています。
ホテルを出てから、美ヶ原へ向かいました。丁寧にお教えいただいたので、迷うことなく行き着くことができました。今回は天候にも恵まれ,のんびりと散策することができました。
 
仕事で辛いことが多いですが、オーナー様と奥様の暖かいおもてなしを思い出すと、何だか気持ちがあたたかくなります。
初めて、お世話になった時のことを思い出し、やはり自分達にとっては、今回も特別の旅でした。
わずらわしいものを全部忘れて、八ヶ岳の豊かな森のの歓迎と、自慢の野菜などを使った、季節の美味しいご馳走・・・なによりお2人のご親切で暖かいおもてなしに、本当に感謝です。
 本当にありがとうございました。また、お会いできる事を楽しみにしています。ありがとうございました。
 P.S ラベンダーの香りが、あれから大好きです。」

オーナーから
5年も忘れずにいて下さって、またお越し下さって。私達は仕事ではなく、人としての再会に本当に嬉しく、感謝します。どうぞまた5年でも10年先でも構わない。「またいつか」の嬉しさを胸にしまってずっとお待ちしています。ありがとうございます。

*****


◆ やっぱり人生は出逢い、ですね。 2008年 9月29日(月)
H.Cさまからの嬉しいメールをご紹介させて頂きます。

「八ヶ岳テラス オーナーの松本様

昨日から今日にかけて本当にお世話になりました。
直前の予約にもかかわらず、気持ちよく受けていただいて
そして、細やかな心遣いをたくさん頂きまして
ありがとうございました。
何から書いてよいかわからないくらい、
とにかく素敵な一日を過ごす事ができました。
(読みたかった本を一冊読み終えることができました)
夜分遅くになってしまいましたが、取り急ぎ
感謝の気持ちをお伝えしたくてメールさせていただきました。

お食事もおいしく、ホテルの全ての演出にオーナーの心遣いが
感じられてとても居心地の良い空間でした。

思い切って東京を抜け出してほんとうによかったです。
パワーがチャージできました。明日から秋の『Pekoe』
開店に向けての準備をがんばります。
そして、またパワーダウンしたらそちらへお邪魔したいと
思います。(今度はお天気だとよいなぁ)
それから、今日は思わぬ小海線の旅をしてしまいました(笑)
お陰様で新幹線も混んでいましたが何とか座ることもでき
無事に東京に帰れました。(本当は小海線に乗ってからも
やはりもう一泊すればよかったなーと思っていたのですが)

長くなってしまってすいません。
では、またお会いできるのを楽しみにしています。」

オーナーから
 「H.Cさま 嬉しいメールをありがとうございます。
まずは、お疲れさまでした。小海線も座れましたか?スタッフ皆で気にしていました。ご到着は遅かったのでは?

お疲れでしょうにメールを下さる気持に感謝です。一期一会。心に残る出逢いって、多くないけれどありますね。
ご縁が長く続くなっていう予感というか。こんな八ヶ岳テラスでございますが、どうぞ末永くよろしくお願い致します。(^−^)」

*****


「先日8/13に家族3人で宿泊させて頂きました、Sです。
先日はありがとうございました。すばらしく良かったです。
夏で猛暑のはずなのに、高原は爽やかな風でした。
それにふさわしい宿でした。
料理を楽しみにしていて、期待以上の美味しさに大満足でした。
母も姉も「また違うメニューの料理も食べてみたい!」と申しておりました。また、青いボトルに水を入れておくあたりにセンスの良さを感じました。(私も青の車でしたので。。。)

始めから最後まで女性スタッフさんが丁寧に対応してくれていました。
特に、最後に車でお別れした際に角を曲がるまで素敵な女性スタッフさんが手を振ってくれていたのが印象的でした。

オーナーさんがやさしい教育をされているのだと感じました。
最初の対応から心地よく感じられたので、その後も気持ちよく過ごせました。
宿泊先一つ、スタッフさんの対応一つでその旅行が変わるのだなと実感しました。本当に感謝しております。ありがとうございました。

翌日朝からのユリ園も良かったです。予定時間オーバーするほど過ごしていました。お勧めの展望台も最高でした。
是非また遊びに行きたいです。今度はどの季節が良いでしょうかね〜」

(オーナーから)
Sさま ありがとうございます。接客には素人なスタッフですが2点だけお願いしています。「自分自身の家庭のお客様のように、自分らしく接して下さい」「お客様の柔らかい旅心が、より-幸せ-になるにはどうする?」 それぞれが考えた答えでお迎えし、そして喜んで戴けたのは本当に嬉しい事です。スタッフとお客様に感謝です。ありがとうございます。


*****



◆ お2組のリピーター様からメール頂きました 2008年 7月 1日(火)
 1.東京都 稲城市 R.Kさま

今回も上質なゆったりとした空間を提供いただき感謝しています。
オーナーご夫妻の「ゲストに100%の満足を」という気持ちがいろいろ感じられました。
床、廊下、トイレ等館内隅々までピカピカに磨かれた清潔感。
一流レストランかと思われる手のこんだ料理。
それに加えて富士見高原の素晴らしい自然。
(特にオーナーからの説明で気づいた夕闇に変化する空の青さ)
お別れの際にオーナーのもてなしの気持ちの原点を見ました。
数百メートル走らせたルームミラーに傘をさしたご夫妻が見送ってくれている姿が映っていました。
とても感激しました。
雨でゴルフはできませんでしたが、清々しい気分で帰ることができました。
PS:お互いに生活した街、札幌、福岡の話等とても懐かしく楽しく過ごさせていただきありがとうございました  また、お邪魔すると思います。その際はよろしくお願いします。稲城市 R.K


オーナーから
Kご夫妻さま 今日、先ほどお別れしたばかりとは思えないほど懐かしい気持ちになるのはなんでしょうか。私達にとっても本当に楽しい2日間でした。八ヶ岳に居ながらあの懐かしい札幌と福岡の空気を感じる思いでした。ブルーの空も共有できました。不思議なほどいろんな思い出の共有があって。思い出は心温まるものですね。いい思い出の多い人生に改めて感謝です。
私達のもてなし、と言われると照れくさいですね。私達らしくしているだけなので。却って夢中になって話し込んで、お二人のステキなお時間をとってしまったかもしれません。お料理はいつもよりちょっとお二人のために頑張りました。いろいろ、メールに、書ききれません。また八ヶ岳へ御戻り下さいね。もっと話したいですね!


*****

 2.長野県 飯田市 Sさまから  
6月○日に母とお世話になりました、Sです。私が結婚してから、年に一度だけの母との旅行で、お世話になってもう三度目の今年も、やっぱりとても癒されました。虜になっているバラのジュースもとっても美味しかったのですが、何より日々工夫され、丁寧に一つ一つ仕上げておられるお料理に、あらためて感動しました。ディアボラ・・やさしい味でした。また来年も必ず癒されに伺います。ありがとうございました。

オーナーから
Sさま 嬉しいメールをありがとうございます。
こうして3年。続けてこの季節、日帰りでも近い県内の飯田から毎年お母様とお越し下さりいつも感謝しています。今回も満室で、充分なお話もできなかったにも関らず、喜んで下さって恐縮です。振り返って調べたら、Sさま、3回とも、なんと満室だったんですね。一度、貸切か数組の八ヶ岳テラスで、ゆっくりお話がしたい母子さまです。この6月のバラの季節、意外と穴場なんですよ。
近いですから、バラ見るだけでも日帰りドライブでどうぞ、お越し下さい。お母様にもどうぞよろしくお伝え下さいませ。近い日の再会をお待ちしています。どうぞお健やかにお過ごし下さいませ。


*****


◆ 名古屋のイタリアワイン通のお嬢様方のメールです 2008年 6月13日(金)
ご紹介します。「5月31日に宿泊させて頂きましたHRです。 女三人旅でそちらにお世話になりました。 その節は本当に有難うございました。
会社の福利厚生の契約宿泊先を探していた時、あまり気に入る宿がなく、たまたま『八ヶ岳テラス』のホームページに出会い、一目惚れo(*^o^*)o
三人の気持ちは一瞬で「ここに決定!!」となり、この度の旅となりました。
あいにくの雨の中の到着になりましたが、オーナーの穏やかな雰囲気に迎えて頂き、一歩中に足を踏み入れると、そこはとても清潔で、可愛らしい場所でした(^-^)
そして、何よりも料理の美味しさに感動しました。
全てのお料理を持って帰りたいくらいでしたよ。
友達のお誕生日会を兼ねていたので、彼女もとっても喜んでくれました。ご機嫌で、ワインのうんちくを語る語る(^_^;
お付き合い有難うございました。
奥様も、もう一人の方も、とてもお優しく親切で、心休まる時を過ごせました♪
いつまで経ってもお嫁に行かない(行けない?)私達三人は年齢と多くの経験とともに、注文も多くなる中、『もう一度絶対に来たいお気に入りのホテル』に久々に出会うことができました(^▼^)

又、必ずお伺いさせていただきますので、その時は宜しくお願いします。 皆様のこれからの幸せとご健康をお祈りしています。
お世話になりました。<(_~_)>
           From HR

オーナーから
Hさま
嬉しいメールをありがとうございます。あの日は雨のディナーでしたが、皆さんの楽しそうな雰囲気が、ラウンジをとても明るくしてくれたことをよく覚えています。私もつられて楽しんでいました。
心の通った親友っていいですね。外から見るとよくわかります。だから付き合いで来る会社のグループはお断りしています。連れてこられる方が可哀そうでしょ。
もっと空いていたら本当に私もワイン、一緒に楽しみたかったです。
ぜひ今度は、そうですね。11月は空いているのに、すごくきれいでスマートな季節です。
11月のお誕生日にいらっしゃいませんか?イタリアワインについて私はちっとも知らないので、真っ白なまま教えて下さるとうれしいです。
でもこのメールで皆さんが喜んで下さった事を知り、本当に嬉しく思います。
私が10才以上見間違うような、ほんとにフレッシュな皆さんでした。ぜひ再会できたら嬉しいです。」


*****


◆ 広島からの、素敵な四姉妹 2008年 6月11日(水)
 ご紹介させて頂きます。「 5月27日・28日と 四姉妹で御世話になりましたMです。 ペンションヴィレッジに着いて 感激!! 可愛いお城のような建築で室内も 壁紙・カーテンも素敵!!  BGMも 香りも決して邪魔せず 心地良く、八ヶ岳と南アルプスを望める2部屋を楽しめてラッキーでした。  お奨めのワインもお手ごろで飲みやすく 食事も 美味しいのは勿論ですが量も ちょうど良かったです。
 お風呂も 四人一緒に入り ワイワイ・・・ 部屋は開けっ放しで行ったりきたり騒々しかったのではありませんか?  朝の散歩も気持ちいいものですね。(普段はとても出来ませんが・・・)   オーナーのアドバイスとお世話で周辺の行きたいところも行けました。 ただひとつ残念ながら 翌日の河口湖は雨のち曇りで 富士山が見えませんでした。 また、機会があればもう一度行きたい "八ヶ岳テラス" だねって・・・皆の感想です。  奥様にもよろしくお伝えください。  本当に 有り難うございました。
 
オーナーから
Mさん Sさん wさん Fさん
皆さんお元気ですか。少し前なのに長い間お会いしていないように懐かしいですね。 ブルーのワインボトルであの日の夕暮を思い出して下さっていますか?
 嬉しいメールありがとうございます。かわいいデザインです。パソコンお上手なんですね。 あのあとの河口湖の旅を妻と話していましたが、やはり雨でしたか・・・
いつもならここからでも富士山楽しめるのに。次回はやはりここから見ましょう!思い出深い皆さんでした。いいご姉妹ですね。
きっと苦しい悲しい時も支え合って来られたのですね。最後になりましたが、過分なお心づかい、ありがとうございました。
御気持ちを忘れないようそのまま大切にとってあります。(^O^)/皆さんお元気でお過ごし下さい!


*****


◆ 嬉しいメール頂きました。 2008年 5月 9日(金)
引き続き、ご紹介させて頂きます。東大和市のA様ご一家からのメールです。
「楽しかった2日間も、あっという間に終わってしまいました。
とても清潔で綺麗な部屋で夕食も美味しく頂き、好き嫌いのある娘も残さず食べたのには、私たちもビックリでした。
オーナーのお薦めワイン、美味しかったですね。
オードブルの鴨肉とコンソメゼリー、じゃがいもとブロッコリーの冷たいスープ?中でもクロメバルは、娘のお気にいりでした。
妻も顔を赤らめて、楽しそうに飲み私も気持ち良く、気がついたらあっというまに飲みほしていました。
今までにも、いくつかのペンションにお邪魔いたしましたが、トップクラスですね。
また機会がありましたら、お世話になりたいと思います。
最後に健康な日々を、お過ごし下さい。」

 「A様 嬉しいメールありがとうございます。
楽しんでくださっている雰囲気、ご滞在中にも伝わってきて嬉しく思っておりました。GWの満室で、十分なご接待もできませんでしたのにもったいないお言葉ありがとうございました。再会を楽しみにお待ち申し上げております。」

*****


◆ 片岡鶴太郎さんのオフィシャルホームページから 2008年 4月17日(木)
 TOP PAGEで一部ご案内しました片岡鶴太郎さんのオフィシャルホームページからのご紹介です。改めて過分なお言葉ありがとうございます。 美味しさはそれぞれのお客様のお口に合うかどうかの官能的なものですから、「私の料理はおいしいです」とは、まだまだ、そしてこの先も言えません。 戴いた嬉しいお言葉には、「喜んで戴けた喜び」を噛みしめながら、慢心せず、ただ心を込めて真剣に作って行きます。どうぞよろしくお願い致します。

「   2008年04月16日

本日6時半起床、実は昨夜、オーナーシェフのフレンチを心ゆくまで堪能致しました。非常にきめ細やかな優しさと自然の恵みを讃歌した御味でありました。
スープを一口、口に運びその御味に冷えた日本酒を乗せ、口の中で音色を聴きながら味わうのです。
全てのお料理にこんなにも日本酒、ワイン(赤・白)、食中酒を富士見高原の中で頂けるとは感激の一夜でした。
朝も誠に誠実な食事(しょくごと) でありました。
そして日本に李朝、朝鮮の文化を伝えた浅川伯教・巧兄弟の資料館へ。 このお二人がいたから民芸が生まれたのです。大好きな李朝のルーツ。お会いでき光栄でありました。
浜美枝さんにすぐにお電話。感激をお伝え致しました。 午後、大橋家到着。奥様、お母様お手製バーベキュー。豚足、妙に旨く、上質なお肉・野菜を今日は七分目を超え、腹120%。ジムへ直行。動いて帳尻を合わせます。」


*****


◆ 最高のペンションでした! 2007年12月31日(月)
気がついたらこのオーナー日記欄に書き込まないで表紙ブログにばかりの更新でゴメンナサイ。おとといお越し下さった愛知県のH.Hさんから嬉しいメールです。夏に来れなかったので冬にスキーで来て下さいました。可愛い姉妹。けっこう若い女性(小学生!)からのお選びも多いんですよ!

「先日お世話になりましたHです。ペンションに到着した瞬間可愛らしい造りに感動しました。そして内装もアンティークな家具が置かれ、とても素敵でした。食事も大変おいしく子供達もいつも以上の食欲でびっくりでした。
オーナー様の暖かいおもてなしに初めて訪れたのに居心地の良さを感じリラックス出来ました。
翌日の朝、上の子の体調が悪く気を使って下さり本当に有難うございました。
奥様に頂いたりんごを車の中で娘が「おいしい」と言って食べていました。
お陰で今日は元気になりました。有難うございました。また遊びに行かせてもらいます。」


*****


◆ リピーターM.Aさまメール感謝です。 2007年 5月 1日(火)
静岡のリピーター、M.Aさまご一家からの嬉しいメールです。メゾネットのお部屋楽しんで下さってありがとうございます。ご紹介しますね。ご自宅で素敵な小物のショップをなさっています。ブログも充実していますよ。

「八ヶ岳テラス 松本様
先日は大変お世話になりました。急な予約にもかかわらず、快く迎えてくださってとてもうれしかったです。久しぶりに伺ったのですが、以前と変わらず、細かいところまで行き届いていてとてもリラックスのできる空間でした!
そして、改めて松本さんご夫妻のお人柄がすばらしく感じられました。他のお客様がいらっしゃらなかったので、維人も迷惑お掛けすることもなく楽しく過ごせたようです。メゾネットルーム、はしごをのぼるのが楽しく、異空間だったようで気に入っていました!LEGOが集中できたみたいです。(笑) できれば、のんびりしたいので、シーズンでないときにまた伺いたいな〜。と、思っております。 前に来た母も、うらやましがっていましたよ。「食事おいしかったでしょ〜。」と、言っておりました。本当に、どのお料理もおいしくて、毎回驚かされます!! 絶品でした! 普段は見た目と違って食の細い私たちなのですが、ぺろりと食べることができました。ドレッシング、帰ってから早速挑戦してみました。
ブログで今回の旅行のことをご紹介しています。八ヶ岳テラスさんもご紹介させていただきました。http://maissonmay.exblog.jp/それでは、またお邪魔できる日を楽しみにしております。」 静岡 M.Aさまから

◆ 旧御皇族の○○様からお手紙を頂きました 2006年11月 6日(月)
この暮らしをしていますと、思いがけない方とお会いできる喜びがあります。
過日お越し頂きましたお客様のお名前が旧宮家の、普段耳にしないお名前でしたので何気なくお尋ねしましたら「父が昭和天皇の皇后の兄です。私は今の天皇陛下の従兄弟にあたります。」との事。「えっ!こんなペンションにお越しになってもいいんですか!」と私。びっくりしました。貸切含め2泊3日でごゆっくりして下さいました。穏やかで本当に気品の有る御夫妻でした。私の祖父と父が伊勢神宮の氏子でしたので皇室には親しい感情がありとても嬉しい時間でした。この度、奥様からご丁寧なお葉書を頂きましたので一部紹介させて頂きます。
「このたびはお心のこもりました数々のおもてなしにあずかり有難うございました。大変に美味しくまた美しいお食事、バラの香り漂う館、何もかもステキで大変感激致しました。何と申しましてもオーナー松本ご夫妻のお人柄が素晴らしく今思い出しても本当に心愉しい3日間でございました。-中略-良い思い出を一杯有難うございました。お忙しいでしょうからお体お大切に。取り急ぎ御礼まで。」
本当に過分なお言葉で恐縮至極。有難うございました。お言葉を励みにして頑張って行きたいと思います。○○様、どうぞ又お待ちしています!


*****


◆ 池坊保子さんとご一緒下さった 2006年 9月 5日(火)
女性議員の方々も、こんな小さな、普通の家のような洋風民宿を面白がって楽しんで下さり、私達スタッフも家族的な雰囲気の中で楽しいひと時でした。同じくコメントを下さいましたので以下に紹介させていただきます。
国際的な大型ホテルも楽しみ、またこんな家庭サイズの宿を気分を切り替えて楽しむ余裕のあるシニアの方が多いと感じます。「先日はクイーンエリザベスで周遊して来ましたヨ」なんておっしゃるお客様がありました。そんな方もペンションもご利用になる時代のようです。楽しみ方に余裕を感じますねえ。同時に責任も感じます。 以下戴いたコメントのご紹介です。

「お蔭様でゆったりとした至福のひとときを過ごさせて頂きました。お心、お料理、素晴らしい緑と花の香り。ご夫妻の真心こもったおもてなしに心から感謝の思いで胸を熱くしました。また伺わせて戴きます。」 Y・Sさま ありがとうございました。


*****


◆ キャセイ尽しのある日 2006年 7月28日(金)
先日は香港在住のオーストラリア人Timさんが日本のガールフレンドと2泊で楽しんで下さいました。お話しを聞いているとキャセイ航空のパイロット、それもキャプテンですって。若く見えたのに。でお友達はもとCAさんでした。その時の別のお客様のお姉さんがもとキャセイ航空の香港在住のCAさんで、当日大雨で中央線が止まって来れなかったご一家は現在キャセイ航空の台湾勤務のLEEさんご一家でした。(昨年のキャセイからのお客様の紹介)キャセイ尽くしの初夏の一日でした。次からのオーストラリア行きの機内ではキャプテンTimのご挨拶楽しみにしています。私キャセイのアジアマイルカードのホルダーです。


*****



◆ 爽やかな夏もうすぐです! 2006年 7月 2日(日)
サマーシーズンの到来ですね!八ヶ岳はは不思議なことに雨が降ってもカラッとしています。1週間前からバラが咲き始め、これから四季咲きのバラは秋近くまで目と香りを楽しませてくれます。ここには約20数軒のペンションがありそれぞれのお庭の植物も工夫されてメインストリートを歩くだけでも楽しいですよ。また例年の富士見高原百合の里http://www.fujimikogen-resort.jp/yuri/yuri.html は昨年の300万輪から500万輪にパワーアップ。白樺の林やリフトの足元に大袈裟でなく夢のように色とりどりの百合が広がります。歩いて数分ですから風の向きではカサブランカの香りがここまで香ってくることがあります。これは本当に必見ですよ。今年も素晴らしい出逢いをお待ちしています!


*****



◆ 2つのスキー場の原価チケットあります 2006年 1月30日(月)
リピーターの方々から「今年の八ヶ岳の雪は大変でしょう?」とご心配の連絡をたくさん頂きましたが、12月はあんなに寒かったのに1月は雪も少なく暖かいです。空はいつものカリフォルニアブルー。白い雪に映えて目が痛いくらいです。一般に長野の天気予報を見ると「長野市」の天気が表示されます。でも全然違うんですよ。長野市は裏日本的な降雪量。ここは八ヶ岳の南側で通年85%の晴天率なんですよ。1,2月は10日に1回位程よい雪が降るので景色やスキー場には好都合ですが道路にはほとんど雪は残りません。日本海側の豪雪地のリゾートの方に申し訳ないくらいです。ゲレンデにもコブができずに好都合なんですよ。ここは2つのタイプの異なるスキー場に近くとても便利です。富士見高原スキー場は車で2分、富士見パノラマは約20分弱です。共に格安チケットを原価でお客様にはお分けしています。ご利用下さいね。冬の私は平日はスキーや図書館へ。夏にハードディスクに溜め込んだ映画、ドラマなどを順調に消化しています。週末も冬は満室にしませんのでゆっくりお過ごしいただけますよ。どうぞ御越しをお待ちしています。


*****


◆ 100万ドルの笑顔。 古いな!メール紹介 2005年10月31日(月)
この夏秋も素晴らしいお客様との出逢いがありました。9月にお越し下さったMさん御夫妻から嬉しいメールを頂きましたのでご紹介します。この日はシンガポールのBさんご家族や群馬のOさん御夫妻と、八ヶ岳テラススタッフみんなで妙に幸せ感じる楽しい日でした。先日Oさんが送って下さった集合写真を見て全員が「100万ドルの笑顔!」(古いけど)ここでお見せしたいほどです。こんな時間と笑顔を頂く事ができて「この仕事を始めて良かったなあ」としみじみ思いました。また八ヶ岳テラスのスタッフ褒めて頂いてありがとうございます。皆、自分らしいホスピタリティ全開で、喜んで頂こうと頑張っている自慢のスタッフたちです。素晴らしいお客様、スタッフ達との出逢いに改めて感謝!
以下頂きましたメールです。

 「○月○日と、お世話になりましたMです。
東京でのあわただしい毎日を忘れさせてくれる、すばらしいひとときでした。
いまだに、幸せな気分に浸っていて夕食のときには必ず「八ヶ岳テラスネタ」
で盛り上がっている毎日です。
当初は蓼科方面への旅行の予定だったのですが、偶然ホームページを拝見し
急遽予定を変更しての旅行でしたが、本当に正解でした。
家具のひとつひとつにまで、オーナー様の「こだわり」が感じられました。
すばらしい環境、美味しい料理、隅々まで行き届いた掃除、そして何よりスタッフの方々の温かみを大変感じました。 
特に私たちに暖かく接して頂いた「しーちゃん」には、「アルバイト」とは思えない程、勉強され努力されていることに驚かされました。
また、他のお客様とも一緒に写真をとって頂いたり、お話ができたりして今までにない経験も貴重な思い出てず。(住所交換までしちゃいました)
これもオーナー様のお人柄のたまものなのでしょうね。
家内に「次はどこへ旅行に行きたい?」と尋ねたら、すかさず「次も八ヶ岳テラス」との答えが返ってきました。(わたしも同感)
後で聞いた話なのですが、出発のときに私たちの姿が見えなくなるまで道路で
手を振ってくださる皆様の姿を見ていて、家内は涙ぐんでいたらしいです。
また、お世話になることになると思いますので、その節はよろしくお願いいたします。東京 M 」


*****


◆ 開業3年目の想いです..... 2005年 7月31日(日)
お蔭様でこの7月でオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスが新築オープンして満3年になりました。自分がこれまで旅して来て,旅人の立場で「こんな宿があったら」と思ってきた宿をハードとしては作り上げたつもりでした。でもこの私たちの想いに共感して下さるお客様はどのくらいいらっしゃるのだろう、という思いもありました。多くても部屋数8室、ご縁あってお選び頂いたお客様を丁寧に、でも「私のお客様」として心からアトホームにお迎えする気持ちを大切に毎日を送ってきました。3年が経ちました。多くのご意見や励ましを頂きました。お蔭様でこの3年間で多くの改善、アイデアを得ることができました。本当に嬉しいのはこのオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスを情熱的に(照れ臭いですが)愛してくださるお客様が想像を超えてたくさんいらっしゃることです。このたった3年でご予約10回を超えるリピーターのお客様達や、同じ季節になると必ず御越し下さるお客様。談話室の「お客様ノート」はファイルが一杯になりました。このHPのVISITER'S NOTEに書き写す間もなく、いつも恐縮しています。明るく支えてくれる妻、スタッフ達あってのオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスの世界です。これからも、友人、恋人、ご夫婦、ご家族。小さな単位の触れ合いの暖かさを感じて頂くためにツアー、団体、もちろん合宿はお受けしません。ペットも残念ですが、、苦手な方もいらっしゃるのでご免なさい。
さあ、明日からの8月も、お蔭様でほぼ満室のなかでどうか全てのお客様に私たちの気持ちが伝わりますように。建物は徹底した掃除で新築当初そのままです。お料理も磨きをかけました。ワインも自信がありますよ。責任を持って歓んで頂きます。どうぞ、どうぞご縁のありますように。こんな長い文章最後までお付き合い、ありがとうございました。


*****


◆ 今年も300万本のユリ満開近し 2005年 7月 3日(日)
2年目になります富士見高原のユリ園は冬超えしたユリが充実して、7月10日頃から8月末ころまで300万本の繊細で壮大な風景を見せてくれます。富士見高原スキー場のふもとの白樺林から展望台頂上までリフトを使って大きな風景と共に「見たこともない風景」「味わったことのない大量のユリのアロマ」を経験できます。死ぬ前に経験できる天国の一つ(大袈裟、過ぎでもないような気がする・・)と独断で思っています。リフトで頂上へ行けば富士山から南アルプス、北岳、諏訪湖、槍ヶ岳まで一望できる彫刻の森を散策することもできますよ。この期間、有料の施設となりますが、八ヶ岳テラスのお客様割引もありますのでぜひお勧めしたい一つです。
http://www.fujimikogen-resort.jp/yuri/yuri.html 覗いてみて下さい。ここから歩いても行けるところです。


*****


◆ 全てのバラの蕾に花をつけそうです 2005年 7月 3日(日)
昨年着工したイングリッシュガーデンが初めての冬を越えました。4月後半までまでいったいどれだけの種類の植物達がこの八ヶ岳の凍結する大地で冬を越えたものか目で見ることができませんでした。4月後半緑の息吹が見えたかと思ったらまるで宮崎アニメのようにみるみるそれぞれの個性で庭を覆い始めました。去年の秋にさようならし、土一色に帰った庭でした。また一段と逞しくなって再会する宿根草に感動しました。現在12種のバラと約100種の宿根草が元バラクライングリッシュガーデンのイギリス人技師ニックとのカラースキムによるデザインで、今 咲き乱れています。特にバラは2週ほど前から品種ごとに次々と開花し鮮やかに庭を飾っています。返り咲きの品種も多く夏も多くのお客様を楽しませてくれることと願っています。エントランスのベンチに腰掛けたらなかなか離れられませんよ。朝、出発のお客様をお見送りする時、奥様がいろいろなお花に引き止められてなかなか出発できず車内でご主人が苦笑いで待つ、そんな朝の風景のこの頃です。


*****


◆ 嬉しいメールを頂きました。 2005年 5月18日(水)
こんにちは 今回お世話になりました鈴鹿のMです。
昨日19時無事に我が家へ到着しました。
お蔭さまで今回は最高に大満足の旅で、一泊でしたが充実した
中身の濃いほんとうに何か得したようないい旅行が出来ました。
ペンションに着く前からおばさん3人、場所がわからず冷汗もので
たいへんご迷惑をおかけし、恥ずかしい思いもしましたが
快くお出迎え下さいまして、ほんとうにありがたくホッとしました。
二日間とも絶好の好天に恵まれ、思い存分南アルプスや八ヶ岳を
満喫することが出来てとてもラッキィで、その上何よりもお料理は美味しいし、素敵なセンスの良いインテリアの空間でのディナーは見も心もとろけそうなとても贅沢ないい気分を感じさせていただきました。
是非また今度イングリッシュガーデンのお花がいっぱい咲いている頃に
おじゃまさせていただきたいと思います。ほんとうにこの度はありがとうございました。

(オーナーより)身に余る嬉しいメールをありがとうございました。
私たちも皆さんをお見送りした後、とても爽やかな気持ちで余韻を味わっていました。私たちもこの「素敵な方たちとの出逢いと、喜んで頂けたという充実感」のためにここにこうしているように思います。このご縁を大切にしたいと思います。以下略 

◆ 南半球の初秋を楽しんできました 2005年 4月15日(金)
先月から4月に掛けて2週間ほど休館しニュージーランドに妻と行ってきました。八ヶ岳の3月はスキーシーズンもそろそろ終わってなかなか来ない春を待つ月。ちょうど南半球は9月です。夏にお休みなしのこの生活ですからちょっと夏休みを先取りしに出掛けました。オークランドの初日の宿だけ予約して2日目からはB&B、モーテル(これが多彩で英米のモーテルと異なりバラエティ豊かでした。)に当日飛込みで回ってきました。レンタカーで北島だけを時計回りに1日350Km程度ののんびり旅でしたがそれぞれの宿との触れ合いやサービスに一段と啓発されて戻って参りました。オークランドの黄葉のイチョウの葉と銀杏を踏んで日本に戻ったら満開の桜に間に合いました。八ヶ岳の環境もこれからびっくりするような、日々の新緑の変化を見せてくれます。さあシーズン到来!今年も張り切って頑張りますよ!ぜひお会いしましょう!


*****



◆ 1、台湾のお客様 2、最近ヨカッタ作品 2005年 2月28日(月)
○台湾のお客様は、いつも親しみがあって楽しい出逢いです。私が台湾で自由旅行をした時も見知らぬ私達夫婦を暖かく助けてくれました。カナダ在住の方以外はスキーは苦手のようで、1組のご夫婦はスノーシューを借りて私がリフトで展望台までお連れしました。新雪を歩いて富士山や南アルプス、北アルプス氷結の諏訪湖を見渡した風景は忘れられませんね。開港前の中部国際空港から帰って行かれましたが、台湾航空のエキシビジョンだったようですね。ウラヤマシイでした。次は台北でお会いしましょう。

○冬ソナが日本でヒットしたように、韓国では日本映画が一部解禁された時「LOVE LETTR」という中山美穂主演の映画がかつて大人気だったそうです。冬ソナ好キ(コモジ)の私としては一応の理解、ということで図書館の視聴覚ルームで発見、見たのですが、なかなかのものでした。又見たい。韓流俳優が好きな日本女優は?の質問に「ナカヤマミホ」の回答が多かったのにナットクしました。韓国の人は相当なロマンチストと見ました。やはり。ソウルの書店で、詩集のコーナーの多さにビックリしましたから。日本ではこんなにありませんね。

○諏訪から八ヶ岳を舞台に昨年封切られた映画「いま、会いにゆきます」の原作をその翌日に読みました。人気のあった映画はまず原作から読む習慣です。
平凡な反応ですが、これも大変感動して余韻が暖かかった。お勧め致します。
2つの作品と冬ソナも含めて、一連の感動は、記憶の「喪失」懐かしさへの「追憶」平凡な幸せの「再認識」がキーワードですね、などど妻と話し合うこの頃です。幸せは掴む物でなく、感じる心こそがシアワセなのだそうです。
普段のちっちゃな事にたくさん感じていますか?シアワセ。



*****



◆ カメラ雑誌CAPAのカレンダーに 2005年 1月31日(月)
皆さん、寒い冬閉じこもっていませんか。3回目の冬は札幌転勤時代にいい加減に滑り落ちていたスキーをキチンと滑りたいと、近くのペンションオーナーに(クラウン級!)妻とご指導頂く日々です。裏庭がスキー場みたいなもので車で2分!あとは風呂に飛び込む贅沢をしています。さて、12月に写真家の馬場さん主催のババロア撮影会が香月彩さんをモデルにここ八ヶ岳テラスで2日にわたってありました。馬場先生の2枚は学研のカメラ雑誌CAPAのカレンダーに使われました。いくつかHPでその様子が取り上げられていますのでご紹介します。
その1 http://f44.aaa.livedoor.jp/~ayakiss/
その2 http://kazu.weblogs.jp/photos/babaroa0412/
皆さんカメラを通じた家族のように、和気あいあい、良い雰囲気の2日間でした。皆さんのポートレート道の邁進をお祈りします。楽しかった。


*****




◆ 静かで暖かいクリスマスを 2004年12月 9日(木)
八ヶ岳テラスから見える富士山、南アルプス、八ヶ岳の山頂はもう美しい雪化粧です。ここ富士見高原ではまだ一度も雪は降りませんがカラマツの葉がベージュの絨毯のように散歩道に敷きつめられ、柔らかい初冬の光が落葉した明るい森に広がっています。クリスマスまでもう少し。コンサバトリーのガラス天井に届きそうな背の高いツリーに今年はオーナメントもいっぱい。クリスマスのご予約はまだ余裕がありますよ。森に雪は降っても年内の道路はまずチェーンの心配はありません。八ヶ岳テラスは全館床暖房で空気も足元も気持ちいい!ラウンジでは薪ストーブも楽しめますよ。ゆったり暖かいクリスマスを2人で過ごしませんか。


*****


◆ 私達自慢のハイジーズスタッフ 2004年10月21日(木)
夏の大賑わいがあっという間に過ぎ去り、一日数組を私と妻でお迎えするおっとりした秋のペースの八ヶ岳テラスとなりました。夏の3人のハイジーズ(スタッフは全て女性。ハイジルームに住んでいる事からあるお客様がこのように命名くださいました)はそれぞれの世界に戻りました。宮崎のみーちゃんは今はオランダにいます。これから10年ほど住むことになりました。きっと遊びに行くからね。静岡のあやちゃんは女優のタマゴ。名古屋でのお芝居見に行きました。これからの大阪、東京公演頑張って!3年目の名古屋のしーちゃんはドトールの正社員に!みんな歌も上手でほんとに泣いて笑って忙しかったけどお祭りのような日々でした。八ヶ岳テラスでこれからもどんなハイジーズがやってきてお客様や私達とどんな思い出を作って行くのでしょうか。私がこの仕事を選んだ時にまずお客様との素晴らしい出逢いを期待したと同時に、一緒に暮らすハイジーズ達との出会いもとても楽しみでした。ハイジーズ自身がここの暮らしを歓び楽しんでそれがお客様への接客に八ヶ岳テラスの雰囲気として伝わる事を期待していました。今年のお客様、いかがでしたでしょうか?一組づつお客様をお見送りした後、喜んで頂けたかどうかと毎朝本気で話し合っていた私の自慢のハイジーズでした。人生は出逢い。2005年のハイジーズ候補もお待ちしていますよ。


*****


◆ KKさんメール有難うございます。 2004年 8月 2日(月)
過日お泊りのkkさんよりメール頂きました。ご姉妹と小4のお嬢さんで楽しんで下さいました。このお嬢さんが八ヶ岳テラスと部屋を選んで下さいました。小学生高学年の女性のインテリア、エクステリアへの感性は充分大人と変わらないのでは?とよく思います。ディナーのエチケットも立派なものです。小さなレディのお客様との出逢いもこの仕事の楽しみの一つです。有難うございました。再会が楽しみです。

オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス さま
昨日は、帰りの車中でも八ヶ岳テラスさんの話題で大変盛り上がり
今回の旅では大地の園・ゆりの里・アウトレット・八ヶ岳倶楽部・萌木の村
にも立ち寄りましたが、やはり大人も子供も大満足した八ヶ岳テラスさん
での宿泊が一番の思い出になりました。

私は英国調、妹は天窓付き、姪は絶対にロフト付きという条件が
3拍子揃った為、 選ばせて頂きましたが大正解でした。
おしゃれな外観、お庭にはハーブに花々、センスの光っているお部屋
お料理、八ヶ岳の景色に空気と想像以上に全てがステキで至福の時
を過ごす事が出来ました事を心から感謝致します。
オーナー夫妻様、スタッフの皆様 ありがとうございました。
私も妹もインテリアとガーデニングにはとても興味があり
参考にさせて頂きました。
こだわりと想いが凝縮されているオテルですね!
利用させて貰ったお部屋はサーモンピンク色のエンジェルの壁紙に
アンティークなローズライト、品のあるローズ柄のベットカバー
お手洗いの鏡もステキでした。
クラシックのBGMも心地よく、ラウンジもテラスも本当に癒される空間
になっていましたので、またの機会に必ず訪れたいと思います。
その時は宜しくお願い致します。


*****


◆ お客様のメール有難うございます 2004年 7月12日(月)
昨日お泊り下さったペンション初体験の宇治市の60代(奥様は50代)のご夫妻のお客様から早速のメールを頂きました。有難うございました。初めてペンションをご利用の方がとても多いのですがホテルに比べればお部屋も狭く、反面、ホテルにはできない目の届く気配りができるものと思っています、喜んで頂けて大変嬉しいです。ぜひまた御越し下さいませ。
○オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス 様
無事、9時半に家に帰ってまいりました。 この度は大変お世話になりました。 あれから、私ひとりで電車に乗り終点小諸まで高原鉄道の旅を楽しみました。小諸で主人と落ち合い、美ゲ原高原へとドライブをしました。 大変お天気が良かったので素晴らしい景色を堪能しました。この度のペンション初体験は、心のこもったおもてなしと美味しいお料理、すてきな調度品、雰囲気、お花畑、何もかもが想像以上でした!
八ヶ岳テラスさんを選んで幸せでした。 ありがとうございました。
明日からお仕事頑張ってまた秋の紅葉の季節に伺いたいと話しております。
どうぞお体には気をつけられて皆様を楽しませてあげてくださいませ。


*****



◆ 300万本の百合!天国への道 2004年 6月30日(水)
いま都会では蒸し暑い梅雨でしょうか。ここ八ヶ岳は年間晴天率85%と公表されています通り、本当に雨が降りませんね。暑くもなく秋のような爽やかな毎日です。さて、ここから歩いても十数分のところに昨年100万本の百合園が試験的にオープンしました。私もお客様も行ってみて驚きました。リフトで展望台まで上る足元がすべて、百合、百合百合。一面の百合。私が勝手に名づけた「天国への道」。人生でいいこと重ねているとこんな風に天国へ行けるんだろうなあ、と擬似体験したような素晴らしさでした。そして今年、7月中旬からはなんと300万本の百合!で正式オープンします。ちょっと想像がつきませんね。有料施設ですが八ヶ岳テラスに宿泊されたお客様には割引価格が用意されています。昨年でも「3回も行きました」などすでに大ファンのいる「富士見高原ゆりの里」8月一杯堪能できるそうです。本当に見逃せません。八ヶ岳テラス イングリッシュガーデン(の赤ちゃん)無料!と合わせてお楽しみに!さて今シーズンは、スタッフも充実。宮崎の美由紀ちゃん、静岡の綾ちゃん、オープニング以来のスタッフ、名古屋のしーちゃんと3名+私と晶子で皆様をお迎え致します。また今年もキラキラした思い出が(お客様にも、スタッフにも)心にいっぱい残る夏にしたいですね。頑張りますよ!


*****


◆ お客様メール有難うございます 2004年 5月23日(日)
ご帰宅のお客様から頂きましたメールをご紹介します。Yさん、Hさん本当に有難うございます。私達のほうが癒される思いです。人生は出逢い、ですね。
○先日、宿泊しましたY一家です。皆さんのお気持ちがいろいろなものに感じられて、我が家は大満足でした。旅行が終わって帰ってからも、「オテルドウはよかったね」と皆で話あっています。我が家にとても楽しい思い出をありがとうございます。
○こんにちは。先日お世話になりました東郷町のHです。雰囲気のある建物、行き届いた清潔なお部屋、心のこもった美しいお料理…。ゆったり心地よい時を過ごさせていただきました。八ケ岳テラスさんにあつたラムズイヤー我家の庭では昨年植えた物ですが随分大きくなり蕾をつけております。ガーデニングが大好きなので八ケ岳テラスさんの植物が早く育つのを楽しみにしております。今度は娘を連れてお邪魔したいと思っております。ありがとうございました。


*****


◆ 溢れ出す緑!バラクラその後 2004年 5月23日(日)
4月の書き込みをGWの忙しさで飛ばしてしまいました。ごめんなさい!振り返るとこの4,5月のまるで噴出すような迫力の八ヶ岳の新緑、緑、みどり!夏ももちろん素晴らしいですが八ヶ岳高原通のお客様は4,5,6月を選ばれるようです。お蔭様でGW以来連日のお客様に楽しんで頂いています。バラクラのイングリッシュガーデン化計画は4月中旬に着工し、70種類の植物もやっと根付いた感じです。ツルバラのダブリンベイには大振りの花が付き大喜びです。6月にはバラクラの植物名プレートが完成しますのでご覧頂く楽しみも増えますね。まだまだ赤ちゃんの庭ですがもう庭鑑賞目的でお客様がいらっしゃいました。3年、10年後が想像できて楽しいそうです。園芸家のお客様からも教えて頂きながら私もガーデナー?として成長してゆきたいと夢見ています。今は一度庭に出るとなかなか戻れず、妻に怒られながらも楽しい毎日です。

*****


◆ 豊かに古びて行くために  2004年 3月30日(火)
3月も中旬を過ぎるとゲレンデ以外に雪を見ることは少なくなります。凍り付いて霜柱で20センチほども持ち上がっていた庭の地面もボコリボコリと定位置へ戻っていきます。めくればまだ凍り付いている地面からワイルドベリーの新芽や新しい茎が新鮮な黄緑色を見せてくれます。冬の間にぐっすりと眠った植物達が今、あと少しの春に力を一杯溜め込んでいる様子です。あと2週間後のバラクライングリッシュガーデンと共同企画の庭園工事が楽しみです。バラを中心に約70種類のイギリスの植物をニコラスさんと打ち合わせながら企画しました。ウィリアム・モリスの言うまでもなく-庭の一致しない建物は未完成であり、また庭も建物も槌音が絶えてはならない- 豊かに古びて行くために-新築の時からのコンセプトです。70種の植物達に大きな責任を感じます。

*****



◆ 7年に一度の御柱祭、もうすぐです 2004年 2月29日(日)
八ヶ岳に住んでこの夏で2年目。2回目の春を迎えます。昨年はまだまだ見落としていた森の、春への変化を今年はじっくり観察したいと思います。
ここから諏訪はもう隣町。いつもはおとなしい長野の人たちがこの頃なんだか違う雰囲気です。諏訪大社で7年に一回行われる大祭「御柱祭」の年でありその4月5月を迎えて諏訪茅野の市民の盛り上がりは大変なものです。巨木を上社と下社夫々に山から大社へ大勢の氏子によって曳こうするものでその間に急坂を勇壮に滑り落とす「木落とし」や川越えの「川越し」など見どころたくさん。山出しは4月の2.3.4日と9.10.11日。里曳き祭りは5月の2.3.4日と8.9.10日の日程。私達も初めてのお祭りですが一緒に見に行きませんか。
ゴールデンウィークの予約ももう受け付けています。まだお祭りの日の空室余裕はございます。お問い合わせ下さいね。新緑の美しい爽やかな季節です。


*****


◆ 冬の休日 冬のソナタ バラクラ 2004年 1月31日(土)
さて1月も今日で終わり。年々増えていくお客様からのお年賀状を楽しみに眺めておりました。冬はゆったりした八ヶ岳テラスです。週末以外は2〜3日前でもご予約大丈夫です。
この頃の休みの日の私達の暮らしをちょっとご紹介します。朝は意外ととゆっくりで7時半のBS NHKの連ドラを見るために起床し朝ご飯。外は子供の絵の具のような青色の空がもう数週間も続き、冬はたまに降る雪の日以外は本当に「晴天」です。1時間半ほど別荘地から展望台へ散歩。雪の上のたくさんの動物の足跡を数えながら歩きます。空気は冷たいけれど日差しはとても強く暖か。暖まった体だから朝の新聞はデッキに出て気持ち良い空気の中で。真正面の南アルプス連峰が雪化粧でとてもダイナミックです。
お昼にはお風呂でのんびり。2つあるお風呂の窓からは八ヶ岳連峰の編笠山がきれいだなあ。はあ。たまには歩いて鹿の湯の露天風呂にも行きますよ。
午後は、バラクライングリッシュガーデンのデザイン事業部、ニコラスさんとの打ち合わせ準備。今年春からバラクライングリッシュガーデンの指導を得て正面とバックヤードをイングリッシュガーデンに変更することにしました。
詳しくはまた次の日記で。
夕方から晶子と車で12分の図書館へ。富士見町図書館は本当に設備サービス共に充実しています。住民一人当たりの貸出率は日本一5年目だそうです。素晴らしい図書館のある地域に永住の場所を選んでよかった!
今をときめく韓国ドラマ「冬のソナタ」DVD全8枚?もリクエストカード書いたら(高いのに)購入してくれました!「冬のソナタ」ファンの方、ぜひ泊まりに来て下さいね!メールも歓迎。対訳台本まで買って燃えてますよ!夜は新メニューの試作しながら晩御飯。冬は太ります。
暖炉の前で一人水割りを作ってバロックからジャズボーカルにBGMを変更して一人、八ヶ岳バーの世界に。天窓の星を見るうち記憶は不明に。気づけば優しい妻が寝室へ連れて行ってくれていました。最後はちょっと脚色あり。こんな日もたまにはある、私達の冬の休日デシタ。


*****


◆ もう年末ですよ。早いねえ。 2003年12月30日(火)
11月の書き込みはパソコンの入院でスキップしてしまいましたが、今年は急な冷え込みもなくそれは美しい紅葉が続いて、お蔭様で多くのお客様が御越し下さいました。そしてもう年末。今年は雪が数回しか降らず雪のないクリスマスでした。今も外は11月下旬の暖かさ。でもスキー場は人口雪でしっかりいいコンディションです。ここでは2つのスキー場が選べます。車で2分の富士見高原スキー場はボード禁止の初中級のコース。子供エリアは別に設けてあるので安心です。もうひとつ富士見パノラマは車で18分。諏訪南ICからすぐ目の前です。八ヶ岳を一望する本格的な3Kmコースはボーダーにも大人気です。八ヶ岳テラスはスキー、ボードバリバリやる気のお客様は少ないですね。半日滑って後は温泉ヌクヌクやラウンジの薪ストーブの前でトロトロ読書、という「まったり派」に支持されています。「遊べるけれど、のんびりする。」リゾートの極意でしょう。そんな方、お待ちしていますよ!
さて私事ですが、この大晦日とお正月はこのオテル・ドゥ八ヶ岳テラス建築とオープンに大変世話になりました大阪の母(美代子サン)と名古屋の弟一家のためになんと「貸切」とさせて頂きました。そんな余裕も御座いませんがオープン2年目できるうちに、ということで、大変申し訳ありません。4日と来年からは通常営業です。皆さんもお正月をご家族でゆったりお過ごし下さいね。


*****


◆ マレットゴルフと秋の紅葉は 2003年10月30日(木)
10月もあっという間に過ぎようとしています。今は紅葉やドウダンツツジの赤が燃える火よりも赤く、イチョウやシラカバの黄葉が黄金色に染まってとても美しい八ヶ岳です。
八ヶ岳テラスから歩いて2分のマレットゴルフ場は36ホール+18ホールで300円の安さ!赤や黄色の絨毯の上を夏みかんほどのボールを金属のハンマーでカキーンと打って森の中のホールを回る遊びです。基本的にはゴルフと同じですが初めは誰がやっても同じようなスコア。とにかくカキーンの音でストレス解消です。ゲートボールと全然ちゃうよ!ごろごろとボールを追ってふと気づくと、素晴らしい色彩の木立の中に、秋の木漏れ日に光る秋色のじゅうたんの上にいる自分を発見します。すごいですよ。うれしくなります。
ハイビジョン放送を生で見ているような(変な表現ですが)、目が何を見ていいのかわからないようなそんな秋の色彩のモザイクを楽しめる林間の遊びです。さすが北海道で定着していたスポーツでした。紅葉はまだ11月中旬まで楽しめますよ。

夏にお越し下さって、先日も来てくださったSご夫妻から早速メールが届きました。東京都北区のSご夫妻もしっかり紅葉とマレットゴルフにはまった2人です。ちょっとご紹介しますね。

「24日にお世話になりました。Sです! 夏とは違ったゆっくりとした時間を過ごせて、また、今回はお話もたくさん出来て本当に本当に楽しい旅行でした。料理もワインも美味しかったです。オーナーからの富士山ビールありがとうございました!
結婚記念日には絶対八ヶ岳テラスに行きたいね!と夏に伺ったときからずっと話していて、今回平日に休みを取っていくことが出来て本当に良かったです。
念願の星も見る事が出来たし、部屋からの紅葉も、大草原からの景色も素晴らしかったです。素敵な記念日になりました!一泊はあっという間でもっといたいな〜と二人で話していました。
 マレットゴルフはものすごく楽しかったです!二人でおおはしゃぎでした。私達(私?)のボールはあらぬ方向へと転がっていったりしたのですが、他にやっている人がほとんどいなかったので迷惑もかけずにすみました(笑)
終わってから年配の方々がぞろぞろとやってきたのですがみな上手いのですね!びっくりしました。打った時の音が違って・・・・
帰り道、都会に近づくにつれて緑が少なくなっていく事を改めて実感してしまいました。 私たちの住んでいる東京は汚いな〜と(苦笑)
 オーナーに帰るときに言っていただいた「仕事に疲れたらふらっとまた来て下さいね」という言葉がぴったりの八ヶ岳テラス。またフラッと行かせていただきます。ありがとうございました!
P.S しーちゃんのお土産の「どら焼き」美味しかったです。私達までご馳走になってしまって本当にありがとうございました。」


*****


◆ スタッフと軽井沢へ 2003年 9月19日(金)
八ヶ岳の空は青く澄んで、流れ行く絹雲やコスモスの上で一休みしている赤とんぼたちに、いよいよ秋の到来を思わせます。夏のお客様もひと段落して、これからは秋の紅葉や、カラマツの柔らかな絨毯を踏みしめて森の散策をを楽しんで戴けるシーズン到来です。先日はお休みを作って、妻、晶ちゃんとスタッフの静江さん(し-ちゃん)、真由美さん(ま-ちゃん)と恒例の「夏はお疲れ様!軽井沢ツアー」にゴルフカブリオをフルオープンにして、車内ではリコーダーを吹いたり歌を歌いながら(オープンなので結構恥ずかしい。ブレーメンの音楽隊状態。)ビーナスライン、丘をを越えて軽井沢を目指しました。師匠の軽井沢ヴァルトで今年もみんなで大変お世話になりました。翌日は浅間山から奥志賀高原(オープンでは寒い!)を満喫し、草津の大露天風呂へ。ほっ。しーちゃん、まーちゃん、晶子様、のんびりしましたか?今年もお疲れ様でした。秋も頑張りましょうね。 さて、八ヶ岳テラスの周辺にも6つ以上の温泉があります。もちろん全部露天あり!星と紅葉を見ながら涼しい風に「ほっ」として下さいね。我が宿の2つの貸切家族風呂も、なかなかのものですよ。
秋は結構、予約にゆとりがありますよ。お電話でお問い合わせ下さいね。


*****


◆ お客様からのメール 2003年 8月28日(木)
皆さん この夏はどのようにお過ごしでしたか?なんだかこの数日間で秋の風に変った八ヶ岳ではもう夏を懐かしむ心境です。一年間でとても忙しい8月を元気で優しいスタッフ達のおかげでゆとりを持って過ごす事ができました。それでも満室続きの中ですべてのお客様とコミニュケーションが取れたか、ご満足戴けたか心配しておりましたが、この数日で次のようなメールを続けて頂きました。スタッフと喜んで拝見しました。いつまでも出逢いの喜びと初心を忘れず、安らぎをお分けできる八ヶ岳テラスであり続けたいと願っています。「お客様ノ-ト/visitor's note ]の転記は1年分溜めてしまいましたが、秋に頑張りますのでどうぞこちらもご覧下さいね。

*****

「ただいま自宅に到着いたしました...19日105号室泊
旅行が、宿泊先でこんなにも素敵な思い出に変わる事
今回初めて知りました!素敵なお宿&オーナー、奥様に
出会えたこと嬉しく思います。私の宝物がひとつ増えました。
どーしてもお礼が言いたくて、、、
仕事がなければ、もう一泊したかったです。
お世話になり本当に有難う御座いました。」
愛知県 Y.S様

*****

「今、無事に新潟に帰ってきました。帰ってきたばかりですが、
また必ず行こうと話しているところです。
料理も部屋も景色もすばらしかったですがオーナーを始めと
してスタッフの方々の温かい応対が一番心に残りました。
時間があったら、もう一泊でも二泊でもさせて頂きたかったところです。心身リフレッシュしてまた頑張って働こうと思います。
本当にありがとうございました。」新潟市 T.T様

*****

「先日はお世話になりました。すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。ゆったりとした空間に、なに心が洗われるようでした。
二人ではじめての旅行だったんですよ!ドキドキしながら訪れたのですが、ここにして良かったと心底思いました。
私達もお二人のようになれるでしょうか?いつまでも仲良く、また二人で宿泊したいと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。
今度は星が見えるときに行きたいと思います。
では、多くのお客様に愛と感動を、これからも与えていって下さい。
ご活躍をお祈りしております。」さいたま市 Y,N様 
                        


*****


◆ 高原へいらっしゃい  2003年 8月 1日(金)
八ヶ岳の高原の梅雨は雨が降ってもなんと爽やかなのだろうと思っているうちにお客様もどんどん多くなり、またまた本格的なシーズンとなりました。お陰様で八ヶ岳テラスも7月で満1歳を迎えました。JTBの「ちょっと贅沢なプチホテル」にも掲載頂き、実現したかったサービスがお客様にご評価戴けるようになった事は本当に嬉しいことです。今年は 去年の立ち上げからのスタッフ、名古屋からの静ちゃんと、神戸から参加の新人、真由美ちゃんが八ヶ岳テラスの強力スタッフとして頑張ります。「高原へいらっしゃい」八ヶ岳テラスバージョンが始まります。どんなお客様に出逢い、それぞれにどんなドラマが始まるのでしょうか。楽しみな2年目の夏がいよいよスタートしました。


*****


◆ オーストラリアとドイツから。 2003年 6月18日(水)
梅雨に入りシーズンオフの時期ですが、この間も日に数組づつというとても過ごしやすい(お客様も私たちも)ペースでお越し戴いています。今月は外国のお客様が続きました。オーストラリアからマウンテンバイクのレースに参加されたP.M様。翌日は富士見パノラマコースへ妻と応援に行きました。雨のレースとなってしまいましたが終わって爽快、お疲れ様でした。ドイツからはフィアンセと共にお越し下さったW.W様。本当に上手な英語に刺激されました。勉強再開です。今週末もドイツからのお客様です。医学生物学研究所勤務の時の友人家族と一緒です。その方へ、とノートにメッセージも残してくれました。その後「日光東照宮へ行って感動しました」と連絡下さいました。1週間の日本旅行にいい思い出ができてよかったですね。ここ八ヶ岳は梅雨でも爽やか、すべての木や草が瑞々しく、緑の香りたっぷりの空気に満ち溢れていますよ。 


*****


◆ 忙しくも楽しいGWでした。 2003年 5月12日(月)
初めてのGW。スタッフの静ちゃんもまだ参加できないまま夫婦2人での満室GW突入となりました。3日、4日は私が20年お世話になった 医学生物学研究所のOBや後輩、NOVA名古屋金山校のお友達などの早いご予約でなんだか同窓会状態。一般のお客様を随分お断りしてしまい予約順とはいえ、申し訳ございませんでした。空が青く、すぽーんと抜けて、初夏のような爽やかなGWでした。みんな、本当にありがとう。また会いましょう。またお越しくださいね。


*****

◆ エフエム石川に生出演です。 2003年 4月 3日(木)
八ヶ岳も4月に入って土も柔らかく、草木もきれいな緑の芽を吹き始めました。いよいよ初めての春の始まりです。今日はエフエム石川の番組の中で当「オテル・ドゥ 八ヶ岳テラス」を取り上げて紹介して下さることになりました。前後ディレクターがご依頼下さり、藤田みささんの「アーバンハローファイブ」の番組中で3時10分から15分ほど生放送の電話出演依頼となりました。北陸3県のお客様に聞いて頂けると嬉しいですね。白馬大町ルートでも長野自動車道でも便利ですよ。 富士山と八ヶ岳と南アルプスが同時に見えるこの富士見高原へぜひお越し下さいね。 


*****



◆ カスピ海ヨーグルトはおいしい 2003年 3月 4日(火)
窓から見える八ヶ岳テラスのテニスコートの雪溶けはもうわずか。楽しみです。先日はこの八ヶ岳、富士見高原が気に入って土地を購入した国分寺のHさん親子が宿泊されて、この建築も見学されて行かれました。娘さんは大学院で東洋哲学、風水を研究しておられ、ここは最高のところとのこと。この土地は泊まりに来たお客様が、家を建てちゃう事が昔から多いそうですよ。情熱的なお話を聞かせて戴きました。ここで戴いたカスピ海ヨーグルトの種。八ヶ岳でもすくすく美味しく育っています。純血種です。コシ、コクがあり酸っぱくなくハマりました。お越しの方にはお分けしますよ。


*****


◆ 今年もどうぞよろしく 2003年 1月20日(月)
すっかり明けきってしまいましたが、楽しいお客様方と初の大晦日とお正月を過ごすことができました。皆さんもよいお正月でしたか。大晦日夕方に飛び込んで来られたNさんカップルは1泊の予定がなんと3泊のご縁となりました。楽しかったね。大晦日には年越し蕎麦、元旦はお屠蘇とお抹茶、御菓子を皆さんと楽しんで八ヶ岳テラスも瞬間「プチ和風」の装いでした。さて昨日は妻と車で2分の富士見高原スキー場へ。富士山、南アルプスから諏訪湖、穂高連峰まで見渡してリフト待ち時間0。飽きるまで滑りました。下手ですがこれならチョットはうまくなるかも。穴場でしょう。


*****


◆ White Xmasでした 2002年12月26日(木)
皆さんのクリスマスはいかがでしたか。八ヶ岳はいつもは雪が少ないのですが今年は2度も12月に大雪が降りました。朝から見る見るうちに積もって行きました。暖かい薪ストーブを燃やしてコンサバトリーから眺める雪景色は見飽きることがありません。雪が止んだのでオープン以来なんと毎月!名古屋から来て下さる宮下さんと長靴で、裏の白樺林を抜けて富士山を見に行きました八ヶ岳テラスから15分です。歩くととても暖かくて、Tシャツでぼんやり富士を見ていました。道路に雪はあまりないので大丈夫ですよ。Galleryに冬景色載せましたので見て下さいね。


*****


◆ 秋も深まって参りました 2002年11月22日(金)
秋から初冬の八ヶ岳は朝起きるたびに異なる風景を見せてくれます。南アルプス連峰は頂に粉砂糖のような雪を飾り立体感と迫力を増します。八ヶ岳連峰はほんの少し見る場所を変えるだけで様々な表情を見せ、町への買い物の車を停めては夕暮れに染まる山々に魅了される日々です。お客様はこの夏にお越し下さった方が2回目、3回目とお友達を連れて遊びに来てくれました。この季節はゆったりとご接待できるので幸せな気分です。そろそろクリスマス年末年始のご予約を頂いています。歩いても行けるスキー場や温泉、車なら10分以内で湯質の異なる温泉巡りも楽しめますよ。クリスマス頃までは普通タイヤで大丈夫。お待ちしています。明日は森へストーブの薪拾いとクリスマス飾りの準備です。


*****


◆ テレビ朝日の取材に 2002年10月 7日(月)
昨日はテレビ朝日の「日曜ワイドスペシャル」の取材で、制作の大野さんと川村プロデューサーが宿泊されました。このオープンして3ヶ月も満たない小さなペンションに、旅番組制作で著名な川村プロデューサーがお越し下さっただけでも光栄です。八ヶ岳テラスに番組で使って頂ける素材があったなら嬉しいですが、放送されてもされなくてもありのままの八ヶ岳テラスでいたいなあと思っています。川村プロデューサーには「宿の安らぎ」についての有意義なお話を2日に渡りお教え頂き、ありがとうございました。この出逢いに感謝いたします。


*****


◆ 台湾からのご予約が 2002年 9月23日(月)
インターネットでホームページをご覧になって気に入って頂きタイペイから電話で御予約くださいました。ABN-AMRO銀行の4人組の元気なお嬢さんでした。あいにくの雨の日でしたが元気に館内の写真をあっちこっちでポーズをつけながらいっぱい撮ってスタッフとも楽しく遊んで行かれました。台北の友人を思い出し楽しい一日でした。アウトレットでいいもの買えましたか。次はぜひ天の川と流れ星を見て下さいね。


*****


◆ そろそろ秋風が。 2002年 8月27日(火)
7月オープン以来嬉しい満室が続いていましたが今日はご予約を空けてお休みとしましたスタッフの静ちゃんも3日だけ名古屋に帰ってデイトです。気がつけば空は高く、赤とんぼが開け放したラウンジに舞い込んでいます。カーディガンでもだそうかな。これからは夏の間、ゆっくりおもてなしできなかったお客様との時間を取れそうです。ここはなんとなく秋のほうが似合いそうなペンションかなと思っています。初めての秋。楽しみです。ストーブの薪も集めないといけないのかな。そろそろ。


*****


◆ やっと40日目です。 2002年 8月27日(火) 初回
オテル・ドゥ 八ヶ岳テラスをオープンして本当に良かったと思っています。暖かい、ゆったりとくつろぐことが上手なお客様ばかりで不慣れな私たちをおおらかに楽しんで下さっています。私たちはペンションの一形態であり、家庭の延長線上の安らぎの提供です。ホテルのような大きな客室でもありません。風変わりな友人の洋館の1室に泊まった気分でお楽しみ下さると嬉しいです。できたら客室のテレビも見ないで、時計のないラウンジでゆっくりバロックでも聞いて過ごしませんか。忘れられない長い秋の一日になるでしょう。
(2014.10.3[Fri])

 

バックナンバー

オテル・ドゥ 八ヶ岳テラス
長野県諏訪郡富士見町境12067-860 TEL 0266-66-3680 MAIL yattera@gaea.ocn.ne.jp